はじめてご来店の方へ 特定商取引法に基く表記 商品キャンセルについて


 

店主の橋本孝之です。
当店サイトへお越しいただきありがとうございます。

このページでは、私の鶏へのこだわりについて書いております。
お時間の許す限り、ご一読してやってください。

当店は、店舗周辺に4棟の鶏舎を所有し、近江しゃもと赤地鶏を合わせて年間約6000羽の鶏を平飼いで養鶏しております。
全国でも数少ない店舗と鶏舎を所有している鶏肉店のひとつです。
私のこだわり、それは、この鶏舎で育てるということです。

お客様に、新鮮で美味しい鶏肉をご提供する最良の方法が”自分の手で育てて出荷する”これしかないと考えています。

特に、滋賀の地鶏”近江しゃも”には、力を入れています。
近江しゃもの肉質・味というのは、ブロイラー(一般に売られている鶏肉)のように、ただ太らせるという飼育では実現不可能なのです。
小さい間は、タンパク質の多い飼料、次の段階でタンパク質を若干減らし、エネルギー、脂肪の多い飼料で太らせます。
そして、最終段階でエネルギー、タンパク質、脂肪すべて減らして成長を鈍らして味をのせていきます。ここで繊維が細かく、ほどよく脂がのった肉質ができます。

ところで、鶏肉は、さばいてから2〜3日後が美味しいということが、最近わかったそうです。(はっきりとした結論が出たわけではないようですが。)
ということは、もちろん当店では、一番美味しいときにお客様に食べていただけることができます。
一度、ご賞味ください。

最後になりましたが、自分の手で育てるということは、様々なリスクを背負います。
しかし、私は、これからも高品質で安全な鶏肉をつくり続けていきます。滋賀の地鶏をもっと全国に広めるために、そして何よりお客様の「美味しい!」という言葉を聞きたいために・・・。